その前に準備すべきこと

心の整理

あなたが離婚したい理由を、明らかにしておきましょう

 

夫の浮気、借金、身体的または言葉による暴力や、生活費をくれないで遊び歩いている場合などは、夫が悪いのですから、離婚理由ははっきりしています。

 

ですが、性格の不一致の場合、どちらが悪いとは簡単には決められません。

あなたが我慢できないことを具体的に書き出して、気持ちの整理をしておきましょう。

 

 

 

財産の整理

財産を3種類に分類しておきましょう

 

①あなたが結婚前から持っていたもの

②結婚後の貯金や保険、購入したもの(夫の名義でも)

③夫が結婚前から持っていたもの

 

分類して、それぞれをきちんと書き出しておきましょう。

夫名義の預貯金額等も調べておきましょう

 

借金についても、整理しておきましょう。

家や車のローンが残っている場合や、夫の連帯保証人になっている場合も、金額を調べておきましょう。

 

ご自分の名義の預金通帳やクレジットカードはお持ちですか?

なければ、用意しておかれることをお勧めします。

 

 

証拠集め

夫の浮気している場合は、帰宅が遅かった日を記録し、領収書・写真などの証拠をできるだけ集め、保存しておきましょう。

 

 

将来設計

一番大切なことです。

 

お子さんがいらっしゃる場合、まず、子供の幸せを考えなければなりません。

親権はどうするのかが決まらなければ、離婚自体できません。

どこに住むのか、仕事はあるのか、保育所や学校はどうするのか、考えておきましょう。

 

 

※ご契約時に、チェックリストをお送りします。

よく考え、書き込みながら、心の整理や財産の把握をされることをお勧めします。

 

Tel. 0995-62-9977
月~金 午前8:30~午前11:30
※無料電話相談は1回20分 午前中のみの受付となります。
※電話番号非通知の場合は受け付けない設定になっています。お手数ですが解除してください。
※電話が込み合ってつながらない場合もあります。
ごめんなさい。時間を置いておかけ直しください。
PAGETOP